個人情報について

トップページ > 個人情報について

privatestockにおきまして、個人情報は社会的に重要な情報である事を鑑み、ご提供を頂きました個人情報は運営及び、スタッフに至るまで個人情報の保護に努めます。

1、個人情報保護方針

個人情報の収集、利用、提供は、保護に関する法令、規範を遵守し、個人情報を保護・管理体制を確立し、適切な管理を継続して行い、問題が発生した場合は速やかに対策改善を行います。

2、個人情報の利用目的

privatestockでは、個人情報を以下の目的で利用させて頂きます。
業務上連絡(予約確認、イベントご案内、緊急時連絡等)

3、共同利用について

より良いサービスのご提供をさせて頂く為にお名前、職場または(ご自宅)の住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス等のお客様の個人情報につき、当該会社に共同利用させて頂く場合があります。

4、上記「個人情報の利用目的」以外の利用について

上記「個人情報の利用目的」以外で、お客様の個人情報を利用、または提供する必要が生じた場合には、下記のいずれかに該当する場合以外は、その内容をお客様に通知、またはご利用者様が知り得る状態で対応させて頂きます。

  • お客様のご同意を頂いている場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様のご同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様のご同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様のご同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

5、第三者への提供について

privatestockは以下の場合を除き、個人情報を第三者に開示・提供を致しません。

  • お客様のご同意をいただいている場合
  • 統計的なデータなどお客様を識別できない状態で提供する場合
  • 法令に基づき提供する場合
  • 人の生命・身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客様のご同意をいただくことにより当該 事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難な場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れが有る場合
  • 業務委託先に、業務を円滑に進めるために業務の一部または全部を委託するとき

業務委託を行う場合には、privatestockは業務委託先との間で個人情報の取り扱いおよび安全保護に関する契約を締結し、適切な管理を行う事とします。

6、個人情報の開示、訂正等について

お客様ご本人からご本人の個人情報の開示のお申し出があった場合は、合理的な範囲内で、ご利用者様に開示します。
ただし、他の第三者の権利を害する場合、または弊社の業務遂行に著しく支障をきたすと判断した場合は、この限りではありません。
お客様からご本人の個人情報の訂正、削除のお申し出が有った場合、可能な範囲内で訂正、削除を行います。

クッキー(Cookie)について

サイト上にCookieを利用したページを作成する場合が有ります。Cookieは、セキュリティ確保やお客様への 適切な情報提供をすることを目的に使用しています。Cookieを利用することによって、お客様の個人情報を識別・収集するものではありません。ブラウザ の設定により、クッキーの設定を変更してクッキーの機能を無効にすることもできますが、その結果ウェブページ上のサービスの全部または一部がご利用いただ けなくなる可能性があるかもしれません